UOボタンdeマクロちゃん ver.1.10

UOボタンdeマクロちゃん
この記事は約3分で読めます。

概要

SAクライアント(3D)では画面上にマクロ実行のアイコン(ホットバー)を作れるけど、クラシッククライアント(2D)では魔法とスキルのアイコンのみでマクロアイコンは作れません。
そこで・・・これを使えば2Dクライアントでもボタンでマクロを実行できます!

※このアプリは2Dクライアント専用です。
※このアプリの利用が不安な方は UOと併用してもよいツール、よくないツール をご一読ください。
 

ダウンロード

正常に使えない場合はこちらをご確認ください
「安全にダウンロードすることはできません」となる場合
ノートン製品をお使いの方へ
「ダウンロードできない」「アプリが正常に動かない」「ノートン先生に消された」等の対処法

GoogleDriveからダウンロード

・動作環境:Windows 11 / 10
・ウィルスチェック:62種類のウィルスチェックサイトで安全を確認済み。
   

インストール / バージョンアップ

ダウンロードしたファイルを展開してください。
※展開重要です。展開しないと正常動作しません。

バージョンアップの場合は・・・
ダウンロードした最新版を「すべて展開」し、中の全てのファイルを切取り、今まで使っていたUOスタンプちゃんフォルダに上書きしてください。なお、あなたが編集/登録したボタンの内容は「~ユーザー設定」というファイルに保存されていて、バージョンアップの際に上書きされることはありません。

使い方

1.UOにログインしてキャラ選択も済ませておきます。
2.UO_Button_de_Macro_chanを実行します。
3.もしこのメッセージが出てきたら、この選択をしてください。

4.起動しました

5.ボタンの初期値はサンプルです。お好きなように変更できます。
ボタンの編集は同梱の編集ツール(UO_BdM_Editor)を使うか、ボタンを右クリックすることでメモ帳での編集も可能です。
 
編集ツール(UO_BdM_Editor)


メモ帳で編集する際のポイント
①1行目が1つ目のボタンの設定内容で、全60行あります。
②1行の中には5つの項目があり、半角のアンダーバー(Shift+ろ)で区切られています。
③5つの項目は左から順に「ボタンに表示させる文字」「Shiftキー」「Ctrlキー」「Altキー」「押すキー」を意味します。
④「ボタンに表示させる文字」は全角/半角どちらでも自由。但し半角アンダーバーは使用禁止。文字数が長いとボタンに入り切りません。
⑤「Shiftキー」「Ctrlキー」「Altキー」は押す場合は1、押さない場合は0を半角で。
⑥「押すキー」はそのまま1文字入力(例 1 とか A)か、特殊キーの場合は下記を入力。
⑦アルファベットは大文字小文字どちらでも構いません。特殊文字においては混在もOKです。
特殊文字一覧
SPACE , BACKSPACE , PAGEUP , PAGEDOWN , LEFT , RIGHT , UP , DOWN
F1 ~ F12 , NUM0 ~ NUM9 , NUM/ , NUM* , NUM- , NUM+ , NUM. , NUMENTER
ENTER , ESC , END , HOME , PRINTSCREEN , INSERT , DELETE
TAB , CAPSLOCK , SHIFT , RIGHTSHIFT , CTRL , RIGHTCTRL , NUMLOCK  

 

補足

・アプリのサイズは変更可能です。
・ボタンの隙間(クリーム色の部分)をダブルクリックするとスマート表示の切替ができます。
  

バージョン履歴・旧バージョンのダウンロード

2024/06/24 ver.1.10
・編集ツールを追加しました。
2024/06/24 ver.1.02
・ボタン初期値を初回そのままでも使えそうなものに変更
2024/06/23 ver.1.00
・新規公開
 

~不具合報告・ご感想などは~

お問合せページよりお送りください
https://syurochin.loxol.work/contact/

コメント

本ブログでのUO画像利用は下記を明記しておくことで許可されています
(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
タイトルとURLをコピーしました

#UO同窓会